着物の選び方
2017.02.28

笑顔が素敵な着物姿の女の子TPOによって着る着物が違うことは知っているけれど…いつどんな種類の着物を着れば良いのか、詳しく分からない事も多いですよね。今回はそんな着物選びのポイントを少しおさらいしてみましょう。

みなさんは、いつ、どんな時に、どんな場所に、着物を着たいと思いますか?まず頭に浮かぶのは、結婚式や成人式などのおめでたい日かもしれませんね。そんなフォーマルの場面に相応しい着物には、結婚式で既婚のゲストの方が着る訪問着、未婚のゲストの方が着る振袖などがあります。成人式にもご存じのとおり、華やかな振袖を着ますよね。男性も羽織袴でビシッと決めれば格好良いですよね。次に思い浮かぶのは、卒業式でしょうか。学生の皆さんが晴れ晴れしい気持ちで袴を身にまとう姿は、いつの時代もとても良いものです。これらのフォーマルな場面に着用する着物は、一生に一度、とまではいかなくても、年に何度も何度も着るものではありませんよね。多少の準備や心意気も必要になりますし、サクッと気軽に着られるものではありません。だからこそ、レンタルを利用する方が多い着物でもあります。準備がラクチンだと余裕を持って当日を迎えられますし、ゲストが被りがちな結婚式なんかは特に、毎回違う振袖で~なんてレンタルだからこそ叶う贅沢でもありますよね。

では、その他にはどんな着物があるでしょう。少しお洒落な街並みを歩いたり、雰囲気のあるレストランでお食事したり…そんな、日常だけどワンランク上の、思い出に華を添えてくれるような時間を過ごしたいとき。そんな時に着たいのが、おしゃれ着物です。小紋や紬など、聞いたことがあるかもしれませんね。最近では、お手入れの簡単なポリエステルの着物なども人気です。カジュアルに気軽に着られますので、ネットでそれぞれ好きな着物を選んで一緒にレンタルして、ちょっと遠くにお出かけしてたくさん写真を撮れば、とっても素敵な思い出ができそうですよね。小さなお子さまがおられるご家族には、七五三着物のレンタルもオススメです。この上ない晴れの日、お子さまの愛らしい着物姿はきっとみんなを笑顔にしてくれるでしょう。レンタルだと一式セットになっていて安心ですよね。お父さんお母さんも一緒に着物を着れば、一生の思い出に残る素敵な時間が過ごせること間違いなしです。

他にも着物の種類はたくさんありますが、まずは今紹介したような場面にお召しになってみてはいかがでしょうか。初心者の方には特に簡単便利なレンタルがとってもオススメです。きっと着物を大好きになっちゃいますよ。

▲ ページトップへ