レンタルっていくらぐらいでできるの?
2017.02.28

和装の女の子大事なイベントを目前に控えて、着物をレンタルしてみようとお考えのあなた。でも、レンタルって実際にいくらくらいかかるんだろう……って不安ではありませんか?だいたいの相場を知っておけば、きっと安心して選べますよね。今回は、主な価格帯や内容によって金額にどんな差が出るのかなど、少しご紹介したいと思います。

まず、レンタルできる着物の種類は色々ありますが、一般的に多いのは振袖レンタルでしょう。購入すれば安くても40~50万以上する場合がほとんどですが、それに比べるとレンタルはお手頃で嬉しいですよね。全国平均だと、15~20万くらいかける方が多いようです。前撮りやヘアメイクなども含めると、30万円くらいになるかもしれませんね。レンタルも安いものではありませんが、購入する場合+10~15万円ほどは高くなることを考えれば、一度しか着ないのであればレンタルはお得だと言えるでしょう。ただ、お店によって値段はピンキリです。10万円以内で収まるものもあれば、レンタルでも高いと30万円を軽く超えるものもあります。着物の質ももちろんですが、小物のグレードなどによっても変わってきますので、予算と相談して選べる範囲のものから気に入ったものを探すようにしましょう。

卒業式などに着る袴は、振袖ほど高くない場合がほとんどです。平均では5万円前後、10万円以内に収める方が多いようです。成人式の振袖、卒業式の袴はそれぞれ着る時期が決まっているものですので、早割などの特典を設けているお店も多いです。店舗を構えているお店に選びに行っても良いですし、ネットショップならお家で選んで予約ができるのでとても便利ですよね。サイズなどをよく確認して、気に入ったものがあれば早めに抑えるようにしましょう。

また、結婚式に着物をレンタルする方も多いですよね。親族の式に列席する場合には、訪問着や黒留袖などが必要になるでしょう。どちらも相場は3万円~5万円くらいのようです。式場やホテルで借りる方が多いですが、ネットショップなどで事前にレンタルしておくと少しお手頃になるかもしれません。その他、カジュアルな着物ももちろんレンタルすることができます。こちらは、1万円以内で借りられる場合も多く、チャレンジしやすいので人気がありますよね。旅先などで借りて着物姿で観光を楽しめばきっと良い思い出になるでしょう。このように、着物は種類によってレンタルの金額が大きく違います。希望のデザインと予算を考えて、お店の方にアドバイスをもらいながら上手に選びましょうね。

▲ ページトップへ